スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒼穹ニ響ケ、超電磁砲

ということで、本日は中部地区での「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」&「とある科学の超電磁砲」の最終話放送日でした。
最初に言っておきますが今回かなり長いです…。


ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第12話 蒼穹ニ響ケ

敵国ローマの兵士を匿ったことで、反逆の罪に問われた砦の乙女たち。
ノエルの過去も皆に知られてしまい、罪悪感からか怯えるノエル。
それでも1121小隊は、自分たちが正しいと信じる道へと進みます。

仲間のために最後まで反対し、皆を止める役に徹したクレハには感動しました。
いつも強気で文句ばかり言っているイメージでしたが、リオ不在の寂しさや皆の不安感が渦巻く中でも自分だけは強くあろうとする、本当に強い心を持った子なんだなと思いました。
そんなクレハが大好きになりました。

東部国境では両軍が睨みあい、開戦間近。
開戦を阻止するため、1121小隊のメンバーはタケミカヅチを駆り戦場へ。

出撃時には壁を打ち抜かないと出られなかったんですね(笑)

それにしてもタケミカヅチ強い!!

最後は、まぁ予想通りの展開でしたね。
戦場の中心でカナタがアメイジング・グレイスを吹くことも、夜が明けて朝日が昇る演出も。リオが現れるのも…。
途中でノエルがタケミカヅチも鳴らすのかと思ったのですが、そこまでは無かったですね。

そしてエンディング…。
皇帝、話わかりすぎ(笑)
戦争が終わっても砦も軍も残るんですね。
この後の乙女たちの話も見てみたいかも。
皆が明るく気楽に過ごす中、クレハだけが「たまにはちゃんと訓練もしなきゃだめです」とか言ってそうですね。
さらにカナタの後輩になる子なんかも来たりして。


最後に…
アニメノチカラ第1弾としては大成功と言っていいんじゃないでしょうか。
絵、特に背景や建物なんかの雰囲気なんかも良かったし、音楽もなかなか素晴らしかったと思います。
今後もアニメノチカラプロジェクトに注目ですね。


ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2010/03/24)
金元寿子小林ゆう

商品詳細を見る



とある科学の超電磁砲 第24話 Dear My Friends

MARの研究所から暴走能力実験で昏睡状態に陥っていた子どもたちを移送する輸送車。
しかし木山先生が追跡していた輸送車はオトリで、美琴たちが駆けつける。

初春と佐天さんは木山先生の車に乗り込み子どもたちの元へ導く。
輸送車から出てきた駆動鎧は黒子と婚后がコンビを組み圧倒!!

漫画やアニメでよくあるけどリアルではまず無いであろう「ここは任せて先に行け」展開ですね(笑)
美琴も固法先輩のバイクで木山先生を追います。

しかし、テレスティーナの駆る巨大な駆動鎧(まるで建設機械)出現!!
電撃は封じられるし、レールガンは射程外まで退いて交わすって…なんて機動力。
しかし、木山先生も固法先輩も運転技術すごいですね…。

そして最終回Aパート最大の見せ場!!

「黒子ーーーっ!」
「お姉さまっ」
「私が飛ばせるのはコインだけじゃない」
「これが私の全力 だぁぁぁぁぁっ!!」


いやー、一瞬美琴がなのはさんの決め台詞を言っちゃうんじゃ無いかと思いましたよ(笑)

そして23学区の研究所に到達。
どうやら子どもたちは最下層にいるよう。
無事子供たちを発見しハッピーエンドとはいかず…。

キャパシティダウン発動&テレスティーナ再登場!!
言葉遣いは最悪だけど学園都市の性質を考えると言っていることは正論なのかもしれません。
でもやっぱりブラック状態の悪い顔は怖すぎる!

僕の思うBパートの山場は佐天さんの
「私の友達に手を出すなぁぁぁぁぁっ!!」
ですね。

レールガンの打ち合いは……。まぁ、少年漫画的ですし…。

そんなこんなで子どもたちも助かりエンディング。
「ありがとう木山先生。大好きだよ。」
目の隈も消えて幸せになれて良かった。


最後に…
木山先生いいなぁ。
あんな先生と出逢えたら絶対に人生変わるよね。
美琴はもちろん黒子も初春も佐天さんもそれぞれ魅力的で面白かった。
「とある科学の超電磁砲」大満足です。
でも2期とかやるとしたら禁書目録が先かな?
このクオリティなら劇場で見ても楽しめそうだけど…。


とある科学の超電磁砲 第1巻 <初回限定版> [Blu-ray]とある科学の超電磁砲 第1巻 <初回限定版> [Blu-ray]
(2010/01/29)
佐藤利奈新井里美

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

烈風のごとく!

「ゼロの使い魔」シリーズのヤマグチノボル&兎塚エイジコンビによるラブコメ冒険ファンタジー「烈風の騎士姫2」を購入してきました。
前巻では男装美少女騎士(見習い)が男と一緒に住むことになってしまったり、姫に気に入られてしまったり…。
まだまだ2巻なのですが10万部突破の大ヒットだそうです。

ノノノノもそうだけど、夢のために男装しなきゃいけなくなった美少女って何とも言えない魅力がありますよね。

また積読リストが増えてしまった…。
現在のラノベストック : 08



烈風の騎士姫 2 (MF文庫 J や 1-24)烈風の騎士姫 2 (MF文庫 J や 1-24)
(2010/03)
ヤマグチ ノボル

商品詳細を見る

QMAⅦ 新学期開幕!

今日は雨の降る中、車の定期点検&ゲームセンターへ。


最近はゲームセンターに行ってもプライズコーナーにちょっと立ち寄るくらいしかしていなかったので久しぶりにいろいろ見てみることに…。


QMAがⅦになってる!!
(最後にやったのはまだⅤの頃でした(^_^;))
3月17日稼働開始ってついこの前じゃん!!

ということで早速e‐AMUSEMENT PASSを挿入。
といってもⅥをやってないので引き継ぎは無しでキャラ設定に…。

……………!!!!
ルキアがいない!?

(Ⅴの時点ではルキアを使ってました)

それどころか
カイル・ラスク・サンダース・タイガ
ルキア・アロエ・クララ・マラリヤ・ヤンヤン
がいない…。

とりあえず今回はリエルを選択しました。
理由は…
・Ⅵを全くやっていなかったので僕にとっては新キャラ同然だった。
・新キャラの中では一番ルキアっぽい顔立ち…。
・Ⅶについての事前知識が皆無なので声優がわからない。
といったところです。


家に帰ってちょっと調べてみたところ…。
ユーザーが使える生徒キャラクターを6名追加。着荷時には4名、その後のアップデートにて2名を追加する。
(※一部引退のキャラクターもいるが、引退したキャラクターでもご要望多ければ再登場の準備はしている)
ってアップデートでルキア復活したとしても今のPASSじゃ無理じゃねぇ?

今回の新キャラだけでも(中の人つながりで)アイコとメディアのとらドラ!コンビとか、メディアとミューの見た目が似たキャラ同士(ソ・ラ・ノ・ヲ・トのクレハとけいおん!のあずにゃん)とかさりげなくこだわったチームを友達と作って協力プレーとか出来そうですね。


というわけで、今回、僕の分身はリエルになりました。
今日はとりあえず全国オンライントーナメントを重ねて修練生を卒業するまで。
せっかく始めたので今後も暇を見つけて遊んでこようかと思います。

テーマ : クイズマジックアカデミー
ジャンル : ゲーム

ゴールデンチョコレート

金髪ロり吸血鬼も大好きだというミスドのゴールデンチョコレートが食べたくなり買ってきました。
ちなみに僕もミスドのメニューの中ではゴールデンチョコレートが大好きです。
あとはフロッキーシューのアップルも好きでしたね。

期間限定なのか持ち帰り用の袋が懐かしい感じのイラストになっていました。
このキャンペーンいつから始まってたんだろう…。

ミスド

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

午後から空いてますか?

そろそろ行こうかなと考えていたので連休中に髪の毛を切ることに…。

お昼頃に行きつけの美容室に電話し、「カットをお願いしたいのですが、今日の午後から空いてますか?」と聞くと「一番早くても18:00~になります」とのこと。とりあえず思いつきで電話してみたけど当日予約が取れてラッキーでした。

今回もいつも通り短めに切ってもらいました。

スタイリストを指名すると500円程余分にかかるので、いつも指名はしないようにしています。とりあえず誰でもいいので希望日に切ってもらいたいのと、微妙にスタイリストさんの違いが出るのが面白いからです。
家に帰って気がついたのですが、今回はちゃっかり指名料を取られちゃってたみたいです…。
まあ、初めてのスタイリストさんに当たったときなんかに「よかったら次からは指名して下さいね」とかお願いされたりして、ちょっと申し訳なく思ったこともあったので今回くらいはいいかなと…。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ネクストファンタジア

昨日発売された『「現代」が舞台の新しい小説』こと第1回ネクストファンタジア大賞の
金賞「ヘブンズ・ダイアリー001」
銀賞「スノウピー1 スノウピー、見つめる」
を購入してきました。
といっても買ったのは24時間以上前なのですが…。

普段新作のラノベを選ぶときにはあらすじとイラストの好みで選ぶことが多いのですが、金色の文字で『大賞』とか書かれてると思わず買っちゃうことが多いですね。
学園小説とかだと大好物でなので特に。
そして初版で買わないと決めたらその後人気が出たとしても買わないという変な意地が…。

感想とかはだいぶ先になるでしょう。
昔から漫画でも時間をかけてじっくり読んじゃうタイプなので…。
細かいとこまで読んで、散りばめられた伏線から先を予想したり、セリフとかシーンを覚えたりしちゃうんです。
そのせいで時間がかかって次々にスタンバイ状態の書籍が積まれてくという悪循環…。

また積読リストが増えてしまった…。
現在のラノベストック : 07


ヘヴンズ・ダイアリー001 (富士見ファンタジア文庫)ヘヴンズ・ダイアリー001 (富士見ファンタジア文庫)
(2010/03/20)
直江 ヒロト

商品詳細を見る
スノウピー1  スノウピー、見つめる (富士見ファンタジア文庫)スノウピー1 スノウピー、見つめる (富士見ファンタジア文庫)
(2010/03/20)
山田 有

商品詳細を見る

テスト

とりあえずテスト。
プロフィール

ササキカズヒロ

Author:ササキカズヒロ
誕生日:8月6日
血液型:B型
性  別:男
生息地:愛知周辺
思いつきで開設してみました。
まだまだブログ初心者だと思ってます(1年経過しましたが…)。
ラノベは積読状態でなかなか追いつけませんが、アニメは頑張って見てます。
とりあえず大きな本棚が欲しい…。
この度の一番くじの結果を受けて『プレミアムBマスター』の称号を名乗ることにしました。

カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ


TVアニメーション「魔法少女まどか☆マギカ」公式サイト





天使

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。