スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱりこうなったか…

先月発売した電撃文庫
『俺と彼女が魔王と勇者で生徒会長』(哀川譲)
がとうとう絶版&自主回収となったそうです。

読者からの指摘でファミ通文庫の人気作品『バカとテストと召喚獣』(井上堅二)と類似した部分が複数あることが分かり、盗作の疑いがあるとのことで、発行元のアスキー・メディアワークス(AMW)が8日、絶版&自主回収を発表しました。
また、「電撃文庫MAGAZINE Vol.14」で予定していた短編も掲載中止だそうです。

AMWによると、同作は哀川氏のデビュー作で、文庫書き下ろし作品としてこれまでに4万5000部を発行していたそうです。

哀川氏も事実を認め、AMWのサイトで「プロ作家としての意識の低さ、認識の甘さを深く反省しています」と謝罪したらしいです。


『俺と彼女が魔王と勇者で生徒会長』は先月10日の発売直後から品切れ状態が続いていました。
最初は書店の方でも「なぜか売れている」という反応で、評判が良く電撃小説大賞の最終選考作だし受賞はしなかったけどイラストの効果もあって読者にはうけたのかな?といった感じでした。
ベテラン作家よりも売れている様な状況となり、あっという間に品切れ状態に…。
まぁ、受賞作でもなかったし新人なので出荷した数も少なかったのでしょうが…。

しかし、その後の情報で売れていた真実が段々と明らかになっていきました。
・どうやらパクリと思われる個所が相当多い。
・バカテスだけじゃなく複数作品からパクってる。
といった指摘が増え徐々に話題になっていきました。
タイトルから『おかま』と省略されることも…。

そして絶版&自主回収。
店頭からは姿を消すことになりましたが、初版本はプレミア価格に…。
僕も初版で買ってありますが、以前からの積読ストックのせいで未だに読んでいないんですよね…(笑)

しかし、賞に応募した本人ももちろん悪いですが、書籍化まで通してしまった出版社の責任は重大だと思います。
イラストの方でもトレースの疑いが出たばかりですしね…。
逆に全く被らないネタを書くこと自体が不可能であるとも言えるのですが…。
いまやラノベ業界のトップをいっているともいえる電撃文庫でこういった問題が次々起こるのは本当に残念ですね。
ネタとしては歴史的な一歩なのでしょうが(苦笑)


さて、今月の電撃文庫は明日にはゲットできるかな?
ロウきゅーぶ5、電波女と青春男5、レンタルフルムーン3あたりは買おうかと思っています。
他にも今月は人気作が多いですね。
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ササキカズヒロ

Author:ササキカズヒロ
誕生日:8月6日
血液型:B型
性  別:男
生息地:愛知周辺
思いつきで開設してみました。
まだまだブログ初心者だと思ってます(1年経過しましたが…)。
ラノベは積読状態でなかなか追いつけませんが、アニメは頑張って見てます。
とりあえず大きな本棚が欲しい…。
この度の一番くじの結果を受けて『プレミアムBマスター』の称号を名乗ることにしました。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ


TVアニメーション「魔法少女まどか☆マギカ」公式サイト





天使

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。