スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GANTZ

ふん~ふん~ふふんふん ふんふふんふふん

というわけで。

今日から公開された注目作『GANTZ』を早速見てきました。

ネタバレになるといけないのであまり書きませんが…。



ガンツスーツを始め武器や世界観などはなかなかよく再現されていたと思います。

そして『GANTZ』の原作やアニメ版を全く知らない人でもなんとなく世界観が理解できるし、飽きさせることなく観られるような展開(テンポのよさ)には仕上がっていると思います。

ただ、逆に原作のファンからするとちょっと展開が早すぎる部分もあり、省略されているシーンも多く、折角の実写化なのに少しもったいない感じがしました。
(もうちょっと原作に近づけて3部作くらいにした方がよかったのでは…)

星人も(原作の展開に比べると)その強さに全く絶望感を感じられないくらいに弱く感じたし…。
正直なところ冗談抜きで玄野1人でも十分戦えるんじゃ…とさえ思いました。

もう1つ言えることといえば、夏菜さんは私服よりもガンツスーツ姿の方が似合っている気がしましたww



まぁ、チョット気になるって人は観に行ってもちゃんと楽しめる映画だと思います。
(そんなにグロいシーンとかも無かったですし)
ただ、コアなGANTZファンの方は過度な期待はしない方がいいのかも?
「どこまで再現できたか確認してやんよ」くらいの余裕をもって見に行きましょう。

テーマ : GANTZ
ジャンル : 映画

今度はシェリル!!

TSUTAYA限定仕様の『劇場版マクロスFサヨナラノツバサ オリジナルクリスタルプリント付劇場映画鑑賞券』の予約が始まったので早速ポチッとしておきましたww

今回はシェリル柄だったので。
オルレアンver.らしいです。


TSUTAYAでは2011年1月26日(水)からどこよりも早くDVD版の『劇場版 マクロスF ~イツワリノウタヒメ~』の先行レンタルも開始するらしいです。
店舗でレンタルすると全国先着で10万名様(2種×5万枚)に先行レンタルを記念した“TSUTAYAオリジナル ポストカード”もプレゼントされるそうです。

さらに店内放送では主演声優さんの告知も聴けるらしいです。
12月25日(土)~12月31日(金)までは、シェリル・ノーム役の遠藤綾さん
1月1日(土)~1月7日(金)までは、ランカ・リー役の中島愛さん
※毎時20分頃放送予定

そして、シェリル・ノーム ギャラクシーツアー IN TSUTAYAも開催!!
と言ってもこちらも店内放送なんですが。
シェリルのスペシャルLIVEをTSUTAYA店内放送で行うようです。


前回はほぼファミマとのコラボでしたが今回は劇中にTSUTAYAを出すのか?

しかしいったいどれだけ前売り出すんだよ…(^_^;)
(↑とか言いつつしっかり買ってるヤツがいる)

続きを読む

テーマ : マクロスF
ジャンル : アニメ・コミック

前売り券にねんぷちだと!!

なんてこった!!

2011年2月26日公開予定の『劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ~』の劇場用特典付前売券 第2弾と第3弾はねんぷち付きなのか!!

しかも第3弾は2体付きのペアチケットだと!?

特典なしの通常前売り券も入れたら友達や恋人なんかがいないファンは4回見ろということですねww
(ファミマの特典つきとかまで出たらさらに増えますがww)

マクロスFって今までねんどろいどとか(今回は“ぷち”だけど)になってないと思うし、いつもの一番くじの感じとかからするとこいつは凄い争奪戦になるんじゃ…。

ランカは1月8日か…。
実家にいそうだな…。

シェリルの方が好きだけど白黒ウサギは前作のイメージなんだよな…。
その点ランカは今回のキービジュアルでのねんぷち化だし…。

どうにかして手に入れる方法を考えなきゃ(>_<)

テーマ : アニメ
ジャンル : 映画

「私が"文学少女"だ!」

ということで、昨日友人と見てきました。

『劇場版"文学少女"』

これまで原作はしっかり読んだことはありませんでした。
しかし、読者からの評価も高く、その評判をいろんなところで見聞きするのでなんとなく世界観は知っていましたが…。
原作未読でも今回の劇場版は結構楽しく鑑賞できたように思えます。
ただ、原作では巡礼者以外の作品ともリンクしているだろうし、一人一人の心情などももっと詳しく表現されていてさらに楽しめるんじゃないかなということが簡単に想像できました。

しかし、なんといってもこの映画…。
声優陣がやたら豪華です!!
よくこれだけ集められたなってくらい今が旬の人気声優が集結しています。
この声優陣の豪華さだけでも見てみる価値はありそうです。

花澤香菜さんはオーディションの際にどうしても遠子先輩がやりたくてトイレットペーパーを食べたらしいですね。
平野綾さんは劇場版涼宮ハルヒの消失の時より喋ってたような…。

原作は世界観にどっぷり浸かってもっと楽しめると思うので、時間があったら是非読んでみたいですね。
短編の上映どうしようかな……。

テーマ : アニメ
ジャンル : 映画

特典ゲット。

今日友人から貰いました。

劇場版“文学少女”の特典付き限定前売り券第2弾
「“文学少女”と慟哭の巡礼者(パルミエーレ)」カバーイラスト A3ポスター

第1弾の特典付き限定前売り券は発売日に買ったので“文学少女”創像画集(ラフスケッチ)はゲットしていたので
すが、「作品は知らないけど一緒に行きたい」という友人が第2弾を買ってくれたので特典を有り難く戴きました。

しかしこの劇場版、どうやら期間限定で3回に分け短編(のちに発売するDVDの先行上映)との同時上映があるらしい…。
近くで短編まで上映してくれるかどうかは別として、全部劇場で見るためには少なくとも3回は行かないといけないのか?

最近のアニメ映画はリピーターキャンペーン的なのが多いな……。

テーマ : アニメ
ジャンル : 映画

プロフィール

ササキカズヒロ

Author:ササキカズヒロ
誕生日:8月6日
血液型:B型
性  別:男
生息地:愛知周辺
思いつきで開設してみました。
まだまだブログ初心者だと思ってます(1年経過しましたが…)。
ラノベは積読状態でなかなか追いつけませんが、アニメは頑張って見てます。
とりあえず大きな本棚が欲しい…。
この度の一番くじの結果を受けて『プレミアムBマスター』の称号を名乗ることにしました。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ


TVアニメーション「魔法少女まどか☆マギカ」公式サイト





天使

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。